いつかはクラウン

いつかはクラウン」のキャッチコピーに代表されるように
憧れの終着点としての目標だっクラウン。。。

セルシオクラウンマジェスタの登場で
・トヨタの最上級車ではなくなった事
・中年向けのイメージを引きずっている
↑のような理由で
ユーザーの対象年齢の高齢化が問題となっていた。

そんな状況を打開すべく
ZERO CROWNゼロ・クラウン)」としてイメージを一新!!
でも「ZERO CROWN」は車両名称ではありません
(テレビ・ラジオCMや各媒体などでは「ZERO CROWN」として広告が打たれているのですが)。


従来の保守層向けの「ロイヤル」シリーズ
先代から設定されていたスポーティモデルの「アスリート」シリーズ
この2本立ては変わらりませんが
オーソドックスな高級感を持つロイヤル
輸入車と肩を並べるスポーティーセダンとしてのアスリート
それぞれの個性を明確にしましたね。
⇒おかげでアリストの影は薄く、、、。

数代に渡って続いた保守的なエクステリアと決別。
低く短いフロントにロングホイールベース。
CD値0.27達成の流麗なボディ。
それまでのクラウンと比較すると
すっごくスポーティーで若々しいクルマになりました。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46307583

この記事へのトラックバック

すぐオッキwwww
Excerpt: サイト見て興味あったから、工口ゲ買いに行くついでに見せてきた(`・ω・´) 結局盛り上がっておしゃぶりしてもらったんだけど7マソ貰えてビビったwww 工口ゲ代だけ貰うつもりだったのにプラスになりすぎて..
Weblog: こけし
Tracked: 2008-10-18 23:32

試写室にてwww
Excerpt: お互い家でするのは嫌だし、ホテルってベタだし・・・試写室でヤってきたww スリルあるし密室感あるし普通よりスンゲー興奮したwwwwww 女もスゲエ濡れ濡れで何回もイってたしw おかげで10マソも貰えた..
Weblog: 暴走
Tracked: 2008-10-25 02:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。